So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

たてつづけに台風19号 [くま散歩]

10月12日から翌日にかけて台風19号が東海・関東を直撃。
前回の15号は幸い停電からは免れたものの今回のはさすがに停電も覚悟してたけど、今回も数分の停電だけで済だんですが、千葉県以外の被害が甚大すぎてえらいことになって…。自分もそうだったけど信州や東北、北陸にこんなに被害が出るとは思っていなかったんじゃないだろうか。

翌日13日に江戸川河川敷にある小岩菖蒲園に行ってみたら河川敷すべて冠水してた。この辺は低い土地なので川の水位が上がると気が気じゃないと思う。堤防が壊れたらと思うとゾッとします

1.jpg

本来の川岸はかなり向こうにあるんだけどね…行けない。

1.5.jpg

いつもはこんなきれいな河川敷なので、時々外ランチしに行くんですよね。菖蒲園もこの中にあるんです。

2.jpg

自分にはちょうどいい規模の菖蒲園で、シーズンになるとこんなに楽しませてくれます。また復活してくれることを願ってます。

3.jpg


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

人吉~三日原観音と七辻屋 [くま旅百景]

前回の流れから~天狗橋→毘沙門堂、人吉市内方向に向かう途中です。

タクシー巡礼コースは効率よく走ってくれるので、狭い範囲に夏目関係の場所が次から次へと現れます。ちょっと頭の中が整理しきれない~~

そんな話を運転手さんとしながら巡ってきたのは、三日原観音(さんじがはるかんのん)でした。

busstop.jpg

こちらも毘沙門堂から球磨川沿いに少し走ったところです。なんちゅう狭い範囲内にこんなに聖地が現れるんだ[あせあせ(飛び散る汗)]地図で見るとこちら。この場所から左上に行くと毘沙門堂と天狗橋は近くです。


川沿いの道に対して小さな階段があって少し小高い場所にあります。

sanji614b.jpg

まわりはのどかの一言で、下の畑でおばさんが二人作業中をしていました。普通の観光客はあまり来ない所だと思うし、しかも閑散期の平日に来てるもんだから、おばさんたちはタクシーの運転手さんに「なにしにきたの~?(想像)」みたいに声をかけられておりました。ちなみに運転手さんも女性でしたからね(お世話になりました)。猫も「何だお前ら」的は顔つき(笑)

neco304a.jpgneco304b.jpg

本堂前まで上がって下を見るとこんな感じ。

sanji614a.jpg

こちらが小さいけど本堂です。ここがなんで聖地かというと、夏目友人帳「肆」4話「代答」で出てきた「森の古堂」はここがモデルの一つだそうです。これもいい話なのです→こちらであらすじが紹介されています。

sanji614.jpg

上の写真とは向きが反対ですけが、下がこの話に出てくるお堂。

nat614a.png

それと、この三日原観音の向かい側で道路がカーブしている場所、下の写真でいうとちょうど車が停まっているあたりが、夏目友人帳で七辻屋のあると設定されている場所とのこと。実際には建物はなにもありません。

7tsuji614.jpg

ニャンコ先生も大好きな美味しい饅頭を売っているお店、七辻屋がこんなふうに建っていると想像しましょう。こんな立派じゃなくても、実際にでも小さなお店を建てて売ったら良いのに(笑)

nat614b.png

そういえば、春にやってた夏目友人帳展で夏目の部屋に七辻屋の紙袋が置いてあったっけ

room614a.jpg

ニャンコ先生があれだけ執着するんだから極上の美味さなんだろうと[たらーっ(汗)][ぴかぴか(新しい)]。まぁ自分もまんじゅう関係和菓子には目がありませんけど。あんこ命[揺れるハート]

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

人吉~天狗橋 [くま旅百景]

前回の続き。前回の記事は毘沙門堂でしたが、実はその前に天狗橋を渡っていました。下の地図で見ると、毘沙門堂から上の方に位置する橋。

彼らの通学経路になっているのかこの橋は夏目友人帳によく出てくる橋で、人も通れば妖怪たちもよく通っているようです。球磨川に架かる今は歩行者・自転車専用の橋です。


はじめは上の地図でいうと橋の右側からアプローチ。ここでタクシーを降りて向こう岸へ歩いて渡ります。ニャンコ先生はいませんが、夏目たちと同じく歩いて行くわけです。タクシーは向こう岸で待っててもらいます。

teng614c.jpg

上の写真は午前中なんですが、午後にもう一度来たのでその写真も。午後は雲が取れて快晴[晴れ]でしたから。ちょっと雰囲気が違う?

teng614g.jpg

車は通れない橋ですが鉄橋で鉄骨美を感じます。わくわくしながら渡ってみました。

teng614d.jpg

きれい。鉄だけど冷たさは感じないし周りにも溶け込んで違和感はまったくない。

teng614b.jpg

橋の中央付近からの景観。晴天ありがとう!っていう気持ちよさ。

teng614i.jpg

空も澄みきっているし球磨川の流れも美しいよねぇ。
作品の中で主人公の夏目くんが、妖怪に追われたりしてこの橋から時々落ちるんだけど、これ…落ちたらただじゃ済まないかもしれない高さありますよ(笑)

teng614h.jpg

ゆっくり歩いて見飽きない景色ですがそろそろ向こう岸に着いてしまう。振り返ってこんな見え方。お~作品の中でよく見る橋ですよ。

teng614a.jpg

渡り切るとこんな橋の全貌が見えます。思わず橋の下に妖怪がいないか覗きたくなり・・・

teng614e.jpg

くぐってそして反対側からw残念ながらこのときは妖怪はいません(見えません)。

teng614f.jpg

作品中に描かれる天狗橋のシーンの一部です。

cap_1.jpgcap_2.jpgcap_3.pngcap_5.jpg

そういえばこっち側の橋の下に、頭から壺が取れなくなった妖怪「つきひぐい」が壺を取ってほしいと夏目たちにお願いする場所はここ、ここなんだよねぇ。(夏目友人帳 陸 第一話「つきひぐい」

teng304a.jpgcap_4.jpg

このお話をわかりやすく紹介してくださっている方がいらっしゃいました。→こちら

機会があれば、ぜひここ天狗橋へ[ぴかぴか(新しい)](自分もまた行きたいw)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

人吉~毘沙門堂 [くま旅百景]

いまさらだとは思いましたが、6/10記事の続き(笑)です。そそ、夏目友人帳の聖地巡礼です。

タクシーでコースを巡っちゃいます。現地の人吉タクシー巡礼プランが4コースあって、今回は午前と午後で2時間と3時間コースをお願いしました。じゃらんクーポンを使えた(かなりお得)ので、リーズナブルな値段で効率的な現地探訪を大いに楽しめました。この効率的ってのがとっても重要で安全(安心)です。

タクシー貸し切りなんて贅沢ってイメージですが、知らない場所の公共交通機関は勝手がわかりませんし、レンタカー借りても道や駐車場事情わからずでは時間も体力もロスすることは確実。タクシーなら現地の道に詳しい運転手さんが、臨機応変にコースを組み替えてくれたり提案してくれたりとっても助かりました。これは正解でとってもおすすめ!です。値段以上に満喫できるでしょう。

あまり大きな声じゃ言えませんが、時間内であれば決められたコースを外れてもOK。コースにない行きたいところにも寄ってくれたりしますよ♪

では印象的な場所をいくつか並べますね。まずは夏目好きな人なら必ず見覚えがある景色だと思う毘沙門堂です。


作中に出てきた景色が目の前にリアルに広がるってのは大興奮ですね[揺れるハート]毘沙門堂という小さなお堂と一緒に小さな石塔が並ぶ場所。周りの田園風景と遠くに見える球磨川とそれに架かる橋そして山々。

bisyamon614.jpg

また後で紹介したいと思いますが奥に見えている赤っぽい橋が天狗橋。夏目友人帳の中では、彼らの通学路になっているみたいで特によく出てくる橋です。妖怪もたくさん現れるぞw

bisyamon614b.jpg

bishamon_cap1.jpg アングルが違いますが作中の当地…

bisyamon614d.jpgbisyamon614c.jpg

素敵すぎて感激[ぴかぴか(新しい)]

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

千葉モノレール乗り倒し~終端紀行 [鉄道]

本日都内の予想最高気温は37℃という、今日8月17日。千葉だってそれなりに暑いよ[晴れ]

でも今日は千葉モノレールをコンプリートしようって決めてた日だから、早めにでかけてみました。経路は下の通り。

ほとんど途中下車する予定はないですが、往復するだけでもお得なのでホリデーフリーきっぷ(620円)を千葉駅で購入。名前の通りホリデーしか使えないという謎のフリーきっぷ。いつでも使えるようにしてくれたらいいいのに

ticket304.jpg

今回はからの経路で路線コンプリートを目指します。京成千葉線から乗り換えるので千葉駅が出発点。

モノレールは1号線2号線があるので、まずは千葉駅から1号線で県庁前に行き、一旦千葉みなとまで戻ります。そこから2号線に乗り換えて千城台北まで行き、そこから降りて終点千城台まではモノレール軌道を見上げながら歩くというプラン。

map.png

千葉モノレールはちょっと珍しい懸垂型のモノレール線です。軌道は上にあって、車両はそれにぶら下がって走るタイプ。

最前の展望位置だとこんな景色が見られます。普通なら下にあるレールがないので、浮上して飛行している感覚。カーブも多いしなんかアトラクション的にワクワクです。この最前の展望位置にずっと立って乗るのもありですよ。上に見える軌道がうねる竜の骨のようでもあります。

tenbo614.jpg

このタイプんぽモノレールって、あんまり見かけませんけどそれもそのはず、このタイプで営業している路線としては、世界最長記録だそうですね。ほらね[ぴかぴか(新しい)]

record_480.jpg

これは千葉みなと駅。

minato_st614.jpg

ほとんど企業のPRですが、いろんなラッピング車両が走ってます。これは初音ミクのラッピングですね。改札口にボードもあったし、なにかコラボイベントしているのかもしれませんねぇ。

miku614.jpg

これ千葉みなと駅の軌道の終端です。目的の一つ、これを見に来たのです[ぴかぴか(新しい)]ちなみに左側はJR京葉線です。

minatoterminate_480.jpg

kenchotermnate_614.jpg

ほんとにいろんなラッピング車両がある。

car_614.jpg

これはTEPCOのラッピングだね。スマホゲームの「駅メモ」のラッピング車両もあるはずんですけど、この日は整備点検のため運行なし。がっかりー。それ見たかったのよねぇ_| ̄|○ il||liちなみにそれはこんなの。

newcar_614.jpg

これは、千城台駅の終端。印ありますね~[ぴかぴか(新しい)]終端ですね~これよこれ。

chisirotermnate_614.jpg

ということでした。夏休みおしまい!

あ、明日からまた仕事か…

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

 [くま散歩]

ちょくちょく行くんですが、市川の中山法華経寺に。たぶん、桜の時期かGW以来かも。
こちらは落ち着くし、猫にも会えますしね。参道には美味しい和菓子もあるし[ぴかぴか(新しい)]

いつも通り正面からお参りして、裏をぐるっと歩いて法華堂の前を通るんですが、今年はここにも大きな蓮の花が咲いていました。見事なんですよ。

hasu614.jpghasu304b.jpghasu304a.jpg

蓮の花の香りって嗅いだことありますか?花が開くとほとんど感じませんが、咲く前のツボミに顔を近づけてみると…!!

ん!とってもいい香りがします!機会があれば、ぜひお試しを!!蓮花って香水にもなるくらいなんですね。

hasu614b.jpghasu614c.jpg

花の姿も美しいし、花の色も浄化されてしまいそうな透き通ったももいろ。

いつもはここを下った龍王池の蓮の花が見事なんですが。今年はこんなところで間近に見ることができるなんてね。いやぁいいもの見られました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [なんでも帳]

[晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ]

今年は帰省もなく、近場だけの予定の夏休みだからゆっくりモード。
勤務地が横浜になって、環境がガラッと変わって1か月だし。ちょうどよかったかも。

夏らしい涼しげってポイントで買ってきたお酒。←たいていはラベルで選ぶ人。

でも当たりでした。←そう、そしてたいていは当たります。

ryo_304.jpgryo_304b.jpgryo_614.jpg

瓶の裏側の説明にはフルーティな香りとありますが、それほどフルーティではりません。軽そうな味のイメージですけど、思ったより味は濃いほうですね。美味しいですね[ぴかぴか(新しい)]

タグ: 日本酒
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨明けてますよね [なんでも帳]

summer.jpg

たぶん梅雨明けてますよね。

この暑さは軽く死ねるナ…
時期はとっくによし、体感的にもに暑くなってきたので、お気に入りの暑中見舞い[晴れ]を出そう。

card.jpg

気がつけば8月はすぐそこだった[あせあせ(飛び散る汗)]

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人吉到着! [くま旅百景]

[晴れ]晴れた熊本を出発(前記事)し、やってきました人吉!
人吉も晴れてる!よかったよ~(/_;)[わーい(嬉しい顔)]というのも、過去3回ほど来ていますが2回は完全な雨!そう、前回書いた「鉄道ひとり旅」のロケに遭遇した日なんかどしゃ降りでしたもんね[雨]ああ、うれしい。いさぶろうさんもありがとう[ぴかぴか(新しい)]

isaburo614.jpghitoyo_st614b.jpg

人吉のホーム。何度か来てると、帰ってきたって気もして懐かしい。遠くに見えるのは、くま川鉄道の田園シンフォニーですね。晴れてるとさらに美しいお姿。お弁当売りの名物おじさんもいらした。良かった。お姿と声をまた聞くことができた。

hitoyo_st304a.jpghitoyo_st304b.jpg

人吉駅改札内から。相変わらず暖簾がかかっていて好きです。

hitoyo_st614a.jpg

人吉駅の外観。個人的にこだわりの構図で撮影w

hitoyo_st614c.jpg

そうそう、いつも気になっていたんですが、食べていなかった人吉のお弁当「栗めし」。今回は買いました。本当はあの弁当売のおじさんの手売りで買いたかったけど、なかなかタイミングが合わなくて。それでも駅を出て左側にある人吉駅弁「やまぐち」に行けば売っています。数に限りがあるので売り切れの場合もあるそうです。

今回は帰りの15時ごろ寄ってみたら、いくつか残っていてラッキーでした。買えましたよ。栗の形のお弁当箱にシンプルにおさまっているご飯とおかず。栗が予想以上に美味しくて感激しました。栗ご飯ってあんまり好きじゃなかったんだけど、この弁当ならいけますねぇ

bento480a.jpgbento480b.jpg

ここ人吉を中心とするエリアは、漫画とアニメの「夏目友人帳」(漫画はこっち)の舞台になっている町なんであります。昨年映画にもなったので、改札横にこんなパネルが掲げられていました。

natsumeboard480.jpg

実はね・・・今年、人吉に来たのはね、この夏目のロケ現場をめぐりるため!

つまり聖地巡礼が目的!

タクシー[車(セダン)]の巡礼コースを、午前と午後で2コース予約済みなのだ[猫](じゃらんクーポン適用)

いくぞ、(つづく)

nyanko304.jpg あほめ!


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

いさぶろう・しんぺいで人吉へ [くま旅百景]

前日のひどい雨[雨]から一転しての快晴[晴れ]の熊本!

きたきたきた~!

晴れた!

熊本駅っていろいろと工事中で、まだこちら側の出口は整備中。来年行ったら(まだ行く気か)、すっかりきれいになっているだろうな。外壁は新幹線側が熊本城の石垣をイメージしたという、微妙に反ったデザインが美しい。

kumast614.jpg

今年の大河ドラマはマラソンでしたね。視聴率と人気はイマイチらしいのですが、地元らしいのでさすがにコインロッカーコーナーはデカデカとこんなことになっております。

kanaguri614.jpg

本といえば有名なこのかた、「くまモン」は改札内にも外にも営業しています。初めて来た観光客は一緒に並んだり、座ったりして記念写真を撮る光景が見れます。国際的にも有名なのでガイジンさんも多し。
写真はないですが、お土産フロアは大きくリニューアルしてて、奥には飲食できる美味しそうなお店がいくつかできてた。どの店も仕切りがゆるくてオープンスペースな感じで、屋台みたいなイメージでなかなか賑やかで楽しそうですよ[ぴかぴか(新しい)]

kumast304b.jpgkumast304a.jpg

さて、10時に人吉で観光タクシーの予約をしてあるので、今回も8:31の特急いさぶろうに乗車。熊本来ると、この1号は乗ってあちこちへ行くことが多い。

board304.jpgisaburo304b.jpg

2015年に乗った時は「新・鉄道ひとり旅」のロケにばったり遭遇。ダーリンハニー吉川さんが二つほど離れた席で番組収録しておりましたw当時は今ほど知名度がなくて、BSのスポット的な扱いの番組だったと思います。吉川さんと、ディレクター兼カメラマンの二人だけのチームでした。今は人気もあるし、どうかわからいけど。今考えると声かけても良かったよなぁと思うような雰囲気でしたもんw

isaburo304a.jpgisaburo304e.jpgisaburo304d.jpgisaburo304c.jpg

観光特急なんで記念品やグッズの販売をしてくれます。繁忙期はわかりませんが、いつも行く3月の平日は、車掌の親切な女性のかたが案内とグッズ販売も兼務していて忙しそう。乗車中に記念ボードと車掌帽子を持ちながら、席をまわってきてくれて記念写真も撮ってくれて嬉しいですよ。

ticket304.jpgpins304.jpg

そうそう、「新・鉄道ひとり旅」の遭遇したときの回の予告がこれ、”新・鉄道ひとり旅#7 〜くま川鉄道 編”。UPされていました。放送された本編にも意外と映り込んでしまっていたけど、予告映像にもちょっとだけ映り込んでた(笑)吉川さんは放送のまんまのいい感じの方です。


当時、いさぶろう車内のロケハンでまず遭遇し、人吉からはさらにくま川鉄道の田園シンフォニーでも、近くの席でご一緒だったという、楽しい日でした。雨だったけど。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -